スタンスミス2016秋冬に関する情報や、買ってみてのレビューなど。

いやー気分が良い。

アディダスの定番スニーカー、スタンスミスを買いました!

買うにあたって調べた情報、実際に購入してみてのレビューなどを書いていきます。

スタンスミスの歴史

スタンスミスが正式に誕生したのは1973年。名テニスプレーヤー・スタンスミスの名前がそのままシューズ名に冠されて登場しました。
シンプルなデザイン、手に入れやすい価格帯でアディダスの定番スニーカーとして人気を博したスタンスミスは、「世界で最も売れたスニーカー」としてギネスに登録されるほどの人気を博します。
しかし、「ありきたりになりすぎた」スタンスミスは一時生産が終了され、およそ二年間の間販売されていませんでした。

が、2014年、機を見たアディダスオリジナルスはスタンスミスをリローンチ(再販売)。
元々の人気と復活熱でこれまた大人気を博し、現在も季節毎にマイナーチェンジを加えながら生産されています。

↓著名アスリートやミュージシャンが登場するスタンスミスのPV。


私が好きなテニスプレーヤー・アンディ・マレーも愛用しているようで、PVに登場しています。

スーパースターとの比較

アディダスのもう一つの定番スニーカー、スーパースターと比較すると、スタンスミスはどのような特徴があるのでしょうか。

スマートなスタンスミス

2287-6
出典:http://vokka.jp/2111

スタンスミスは、シンプルでスマートな作りです。

全体的な色使いが少なく、アディダスの象徴である「スリーストライプス」もパンチングで控えめに施されています。

それゆえどんなコーディネートにも溶け込む、合わせやすい存在です。

stansmith-code
出典:http://fashionsnap-freaks.net/2015/10/06/photo-6656/

stansmith-code2
出典:http://fashionsnap-freaks.net/2015/10/02/photo-7671/

 

カジュアルなスーパースター

superstar2
出典:http://hypebeast.com/2008/12/adidas-originals-superstar-80s

スーパースターは、ストリート感のあるカジュアルなデザインが特徴です。元来の出自がバスケットシューズである点からも、その趣向が伺えますね。

スタンスミスと違って、アディダスの象徴「スリーストライプス」はくっきりとデザインされています。

また、シェルトゥと呼ばれるつま先の部分には貝殻のようなデザインが施されています。

シューズそれ自体の存在感を生かせるようなコーディネートが理想かも。

superstar-code1
出典:https://www.instagram.com/p/z7XxjaJBDa/

 

スタンスミス 2016秋冬モデルのカラーバリエーション

stansmith-2016winter
出典:http://critem.exblog.jp/25993193/

スタンスミスはたくさんの種類が存在し、またその年の季節毎にカラー展開も異なるのですが、2016年秋冬モデルで最初に発表された三色がこちら。

テックインク

stansmith-tec2
出典:http://critem.exblog.jp/25993193/

まずはネイビーの変化球、テックインク。
ちょっと淡めで、味のあるカッコイイ色してますね。

ヴェイパース

stansmithv1
出典:http://critem.exblog.jp/25993193/

こちらはグリーン系です。これまた渋くていい!
秋冬のコーディネートにピッタリの色じゃないでしょうか。

レイピンク

stansmith-pink1
出典:http://critem.exblog.jp/25993193/

春夏にはなかった待望のピンク!柔らかいピンクって品があっていいなあ。
レディースには是非おすすめしたいカラーです。

さらに9月1日からニューカラーがラインナップに加わりました。

こちらは良い画像が見つからなかったので、公式ショップのホームページからご確認をどうぞ。
オリジナルス スタンスミス [STAN SMITH] シューズ スニーカー スパイク サンダル ローカット [BY8686]|アディダス オンラインショップ -adidas 公式サイト-

 

購入しての感想・レビュー

開封の儀

はじめしゃちょーみたいにガンガンカッターを振り回したりはしないですが、一応開けるところから。横浜のアディダスショップで購入しました。

DSC_0099

夏にぴったりの爽やかな紙袋。アディダス直営店で買い物をしてきた自分を思い切りアピールしながら、帰路につきます。

DSC_0104

ワクワクしながら箱を開ける。店で試し履きしてきたんだけどね。

そして取り出す。

DSC_0115

ジャーン。ついに手に入れたぜ。

スタンスミスといえばグリーン系かなと思い、色はヴェイパースにしました。。余裕があれば他の色も手に入れたい。

DSC_0106

やっぱりシンプル。

DSC_0110

かかと部分はこんな感じ。どっから見てもかっこいいな。

 

履き心地

靴の素材には、柔らかめの本革が使われています。少し履くと足に馴染んできて、割と早めにしっくりきました。

歩き心地も良くて、普段使いにぴったりです。そう簡単にはへこたれなさそう。

DSC_0109

 

コーディネート

携帯のカメラで撮ったので画質が微妙ですが。

20160828_165206_291
いかにも夏っぽい人。

20160828_165733_527
タンクトップの丈がイマイチ短かったな。

シンプルとはいえ、真っ白な足元は結構存在感ありますね。
ただ、スニーカーの割にはカッチリ決まるのが嬉しいところです。

私のファッションセンスは一旦置いておいて、この靴のいい感じが伝わったでしょうか。

 
 

綺麗に長く履くために!スタンスミスのお手入れ方法
おすすめ記事
1. 全人類が加入すべし!→ Amazonプライム会員の特典が圧倒的すぎる

2. 大学生はさらにお得です→ 月159円の Amazon Student で使える特典がヤバい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です